みわ整体5656123 - まあるい子育て お腹の中からまあるく 重力の世界でもまあるく
RSS

最新記事

ご無沙汰してますm(__)m
おとなまき講習会
やっと更新できました
BiiO DOME 営業終了いたします
かまけていたら・・・

カテゴリー

<和>まどかの講座
BiiO DOME お薦めします(^v^)
BiiO DOMU始めました
おしらせ
つぶやき
千葉県クリニックでの1コ
受講生してます
施術&クラスの詳細
施術・クラスの日程
森田助産院での1コマ
検索エンジンの供給元:

マイブログ

自分の不調

8月11日に母乳相談員として仕事をしてきました
 
その日にご相談に来られた、ママさん
 
生後2ヶ月半です。
 
お子さんの体重は大きくなっています。
 
ママは「肩は普通に凝っています。」と言われているので、赤ちゃんが寝た隙にタオル玉でのセルフケアをしていただきました。
 
肩・首回りが少し楽になった処で、タイミング良く赤ちゃんが起きました。
 
再度、授乳をしていただきました。
 
ここで、気になったのがママの手首のとんがでした。
 
横抱きで授乳すると、そんな風に手首がとんがってしまう人がいらっしゃいます。
 
そこで、赤ちゃんを抱っこしていない方のママの手をとって手首を回します。
 
はじめは動きにくかった手首も徐々に動き始めた頃グキグキ・ゴリゴリいいはじめます。(にぶい音を感じます。実際に音がする人もいます。痛いほど動かしているわけではありません。)
 
ママは「腱鞘炎になって辛かった・・・」とポツリ(今は良くなったのかな?)
 
さらに「手首も凝ったりするんですね~」 (アレッ?気づいてなかったの?)
 
腱鞘炎は手首回りの疲労蓄積によっても発症する事もあります。
 
慣れない授乳で赤ちゃんを胸元まで連れてくる動作で腕を使わざる終えません。
 
腕力に自信がある方でも、3Kgの赤ちゃんを片腕で10分近くの抱っこを1日に何回もします。
 
ママによっては1時間近くかかる(8回で勤務時間に匹敵!!)方、10回20回と授乳をされる(睡眠時間はとれているのかな~?)方と様々です。
 
肩・首も凝るでしょうし、手首の負担も相当でしょう。
 
赤ちゃんは生まれたままの体重で月日が過ぎる事はありません。
 
プレママもママもご自分の体調を見つめる時間を持ってください。
 
何か不具合を感じたら、セルフケアを始めてください。そして、快適な状態が継続できるようにチョコッとセルフケアを続けてください。
 
育児に慣れるのは時間がかかりますが、お手伝いの方がいらっしゃると助かります。
 
24時間のサポートはできませんが、そんなサポートのお手伝いをクラスで開催しております ご参加ください。
 
 

自分の不調に対する2件のコメント:

コメントRSS
hermes outlet on 2014年6月4日 12:08
授乳で赤ちゃんを胸元まで連れてくる動作で腕を使わざる終えません腕力に自信がある方でも、3Kgの赤ちゃんを片腕で10分近くの抱っこを1日に何回もしますマによっては1時間近くかかる
コメントに応答する


rolex replica on 2017年8月29日 12:46
授乳で赤ちゃんを胸元まで連れてくる動作で腕を使わざる終えません腕力に自信がある方でも、3Kgの赤ちゃんを片腕で10分近くの抱っこを1日に何回もしますマによっては1時間近くかかる
コメントに応答する

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment